IRONMAN台湾~事前準備 バイク編~

さぁ、IRONMAN台湾まで1週間を切りました!!はやい…😅

しかーし、ここにきて火曜日から「起立筋」の痛みがひどく、運動はおろか

立つ、座る動作もつらい…。

※前回「広背筋」と記載しましたが、痛みは「起立筋」からでした..。

「起立筋」は、身体のバランスを整えてくれる筋肉で筋肉の中でも頑丈な部位。

その筋肉が痛みを発症しているのは、珍しいらしい…。

原因としては、先週の土日、出張で行った弓ヶ浜OWSでの長時間車移動と外での労働。

次の日は5kg以上のリュックを背負って、ウロチョロした後、子供のレッスン…。

その後、14kmのジョグで身体がレスキューを求めたらしい…(´・ω・`)

このタイミングでやめてくれー!!という感じですが、いまさら焦っても仕方ないので

安静にします。←(安静が一番できないタイプ)

先日、チャンプさん(https://www.facebook.com/mackeysathlete/)のところで

鍼を打ってもらい、だいぶましになりました~✨ありがとうございますっ♪

こんなに急に痛みが発症するのは珍しいので、怖い…😅

今日、台風で出張がなくなったので

かるーくジョグと負荷の少ないスイムで4,500m🏊‍♂️

さてさて、台湾に向けて準備もしないと…。

まずは、バイク編!!

シーラント剤ってご存知ですか??

今までオリンピックディスタンスのレースを出ていたので、タイヤがパンクしても

ストックホイールがあるし、何とかなるわ~。って感じで特に準備等しなかった(´・ω・`)

実際、レースでパンクしたことなかったので、チューブラータイヤのタイヤ交換したことなし…。

このまま、チューブラータイヤでIRONMAN台湾に出て、パンクしたらどうすんだ!!

と、考えた結果、今回はシーラント剤を使用することに!!!

シーラント剤とは”パンク防止剤”ですっ。

タイヤ(チューブ)に事前に入れておくことで

もし、なにか踏んだりしてタイヤに穴が開いても6㎜までの穴を塞ぐことができる優れモノ!

賛否両論ある商品のようですが。

(重くなる、完全にパンクを予防するわけではない(裂けると終わる)など…)

初めてのロング…。少しでも不安をなくしたい( ゚Д゚)!

もちろんこれをしたからといってパンクしないわけではないので

パンク修理キットはもって走りますよ~!(^^)!

また、ローラー練習での最近のお供はこのYouTube。

去年のバイクコースがYouTubeで見れるんですっっ。

行ったことのない土地、レース前も試走ができない…。これも不安対策😞

なんとなーくイメージできるのと、できないので全然違いますよね!!

アイアンマン台湾に出場される方は是非、参考にしてみてください😊

あとは、火曜日にバイクを洗車して

パッキングして…!

イメージ、イメージ!!

とにかく不安なく楽しく、レースへ挑みたいです…😂😂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする