室内での脱水症に注意!(後編)

前回の記事はコチラ

昨日は、KONAチャレメンバーで Zwiftを使用した、バーチャルタイムトライアルを実施🚴‍♀️💫✨ 5月に行っ...

脱水症とは。。。

体内の水分とナトリウム(塩)が不足している状態

体重の1~2%の水分が失われた場合でも かくれ脱水 というらしい。

1~2%とか、ローラー漕いだら一発よね…(´・ω・`)

滴り落ちる汗たち…

なぜ、室内でも脱水症になったのか。

原因

①水だけを摂っていた

ここ1週間、食事でお味噌汁を飲んだり、塩気のあるものを摂ったりしてなくて

でものどは乾くから、ばっかり摂っていた…。

(あと、ほぼ毎日ビールやらワインやらのアルコール(笑))

夏場のビール最高っっ🍻

→水だけやと、のどは潤うけど、ナトリウムやカリウム、カルシウム、マグネシウムなどの電解質がないと体に蓄えることができない

これで大量に発汗して、吸収はできていなかったと思う🤔

塩、大事!!!😭

思い返すと

冬場は味噌汁飲むし、温かい食べ物って塩分多いけど

夏場は、さっぱりでお酢系は多いけど、塩分が日常的にとれていないな~。

➁最適な環境ではなかった

インドアだと、どうしても自分の発する熱で室内はどんどん暑くなるのに対し

クーラーの温度は、26度と少し高めだったよう🔥🔥🔥

あとで、KONAチャレメンバーに聞くと

 インドアで練習するの時は大体 22度くらい!と。

そして私の家に業務用の扇風機があるにも関わらず、家庭用の小さい扇風機しか回してなかったから

次回以降は、業務用を回すようにすることにする🙋‍♀️

チャレンジメンバーの方から頂き物♪

でけぇええwwwww

今回、私は

毎日体重計に乗っていたので、変化に気付くことが出来、大事には至りませんでした!

もし、これが気付けていなければ

「あぁ、調子が悪い。なんで??追い込まなきゃ…」と負の連鎖で体がボロボロに…。

なんてことになりかねない。

インドアトレーニングが

主流になりつつありますが、みなさんも気をつけてくださいねっっ😆

練習後は

炭酸水 + りんご酢 + 塩

めちゃうまい〜♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする