KONA 延期~今後の予定について~

今年開催予定だった、Ironmanworldchampionshipは2021年2月6日に延期決定

と、本日 正式に発表がありました。

朝6:00に IRONMAN World Championship よりメールがはいっており確認。

KONAにエントリー済みの選手は、自動的に2021年に移動されるとのこと。

ただし、以下の対応も可能。

☆2021年10月9日に開催予定の「IRONMAN Woeld Championship」に振替
☆2020 IRONMANイベントへ振替

上記を希望の場合は、2020年5月24日までに連絡する必要があります。

「あるのか?ないのか??どっち~??」と思いながら

トレーニングを続けることもなくなり、早めに決めていただいたこと、本当にありがたい!

私は、2021年2月6日にKONAに挑みます!!!🙋‍♀️

なんと、

まだ私はKONAのエアーもホテルも取っていなかったのでキャンセルの手間はなく…。(笑)

3月ごろに決めようと思っていたのですが、コロナが流行りだしたので

これはまだ予約しないでおこうと思ったのが正解でした…(*^-^*)

で、お昼に宿を探すとすでに予約で埋まっている所がちらほら…。

世界中のトライアスリートが急いで予約しているのでしょう…😢

私は初めての参加なので、できるだけ会場に近い場所がいいのでこのエリアで絞って宿探し〜🙌

無事に宿をとることができました…。とりあえず一安心…。

キャンセル無料のところを選んだので、万が一、開催が怪しくなっても費用は掛かりません。

宿の詳細・利便性などは、またKONAが近づいたら…。終わったら…?(笑)

詳しく記載します!

2月6日に日程が確定したことにより

私はあと9ヶ月、トレーニングできる機会を与えてもらえました😏

もともとIRONMAN Tallinn に出場しようと思っていましたが

このままだと出場できないので、いったん白紙に…🧐

今日、いろいろ情報を集めていて、悩んで…。

さすがに2月までレースがないのはつらい。

何がつらいかって…。

・練習のモチベーションが保てれない

・現状把握ができないので、各種目の修正箇所や改善点がわかりにくい

・ギア(BIKEやシューズ・ゴーグル等)の準備が怠る

・レースのような追い込み・集中は普段のトレーニングではできないので、感覚が鈍る

なので、9月6日に開催される

「日本ロングディスタンス選手権 佐渡大会」に出場しようと計画中です😆

日本選手権なので、距離はBタイプと同じ。

まだ、日本選手権に出場できる推薦をとれていないので、どうなるかわかりませんが

大好きな佐渡のレース、9月という丁度いい時期…。でれたらいいなー。

開催されるかどうかもわかりませんが…(´・ω・`)

写真は初めて出場した 日本ロングディスタンス選手権 佐渡大会

まだまだ 油断できないコロナウィルス。

4月からほとんどお家からでない生活で、そろそろ 太陽を全力で浴びたいと思うこの頃….

でも、無事に大会が開催されるようにするために

みんなでトレーニングしたり、いろんなイベントを行うためには

みんながお家にいることが一番の近道!!!!

はやくみんなに会って直接お話できる日が来ますように…

そして、2021年の2月にこの海で泳げますように…😊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする