私がトライアスロンを続けている理由

私は小学5年生からトライアスロンをやっています。

すこーしだけ過去記事に経歴を書いてあります(*ノωノ)

なぜ、こんな時にこの話題なのかというと、コロナウイルスの影響で

トレーニング環境が限られている中でも 工夫して練習していたり、この状況をポジティブに捉えているコナチャレメンバーやトライアスリートをみて

「これこれ!トライアスロンを続けれる理由はコレだ!!」と思ったからです☺

かれこれ、トライアスロン歴は15年目

それまでに、水泳、空手、ピアノや陸上とスポーツをやってきましたが

記録にこだわることのしんどさ

周りとの比較

タイムが伸びなくなり壁にぶつかったとき

これらの要因で気持ちの浮き沈みするのが

小学生ながら辛く、いつも辞めたいと思っていました…😭😭

特に幼稚園からやっていた水泳は

練習メニューもつらいし、タイムも伸びないし、周りは速くなるし

毎日、毎日辞めたいと思っていました…。

水泳・水泳の毎日でしたが

父の影響で土・日曜日は

マウンテンバイクのレースに出たり、アドベンチャーレースに出たりなどし

自転車に触れることが多々ありました🚴‍♀️

小学5年生の時、本格的に水泳をやめたいと思った時

母から「ここで水泳をやめたら後悔するで。」という一言で

じゃあ、トライアスロンやりたい!と、なり

気付けば父が自転車を買ってくれ(今でも覚えているGIANTのピンクのロードバイク)

大会のエントリーも済ませていました(*_*)!!

当時トライアスロン自体は、一度も見たことがなく(記憶がない)

家に飾ってあった父のレースシーンでしか、知りませんでした。

初めて出たのは、昭和記念公園で開催されている「オールキッズトライアスロン」

小さい頃からトライアスロンをやっている方は必ず出ているはず!!!

ここでは、全国からたくさんの子供が集まりレースに出場しています。

毎年出場していると全国中に友達ができ、小・中学生の頃は友達に会えるのを楽しみにレースに出ていたほど…(笑)

今でも、みんなプロとして活躍していて

刺激を受ける大切な友達です😊

さて、水泳はというと

トライアスロンをやってみて、トライアスロンを続けたい!と思うと

水泳単体も速くなりたい!と思えるようになってきました。

水泳が嫌なら、走る練習をしよう!

自転車にも乗りたいな~! と、ポジティブな気持ちがたくさんでてきて

水泳の練習もさぼらないようになりました🏊‍♂️🏊‍♀️

中学・高校でも3種目あるから、体調に合わせて練習することができるし

練習メニューの組み立てや泳げないときなども

いろいろ考えながら取り組むことができる( ˆ ˆ )

継続して練習していれば、必ず結果はついてくる!

そこがトライアスロンの魅力で、15年も続けれている要因です☺️☺️

冒頭にも書きましたが

今、トレーニング環境が限られているし

レースも中止・延期でモチベーションが上がらない中でも

工夫して練習したり、オンラインレッスンを積極的に受けている姿をみて

私も負けてらんないな~。と勝手に刺激をもらう日々🥺

暖かくなってきて

ライドに行きたい気持ちは満々やけど

家でできるトレーニングをコツコツと✨

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする