MEMBER PROFILE

仕事・学問・趣味 全て妥協しない東大卒エリート

山田 航WATARU YAMADA

活動拠点
奈良県
得意種目順
バイク > ラン > スイム
トレーニング
時間
12時間/週

私の2020年のイメージ

目標タイム
09:35:00
SWIM
1:10:00
BIKE
5:00:00(36km/h)
RUN
3:20:00(4’44"/km)

イメージ達成のためのトレーニングは

【スイム】
最低6km/週。2018年は距離・強度よりもフォーム改善が最優先。

【バイク】
FTP300W(4.5倍)を目標にローラーメインのパワートレーニングに取り組む。

【ラン】
100~150km/月。骨折により崩れたバランスを取り戻す。

トレーニングをするためのライフスタイルは

出社前の高強度短時間トレーニング(バイクorラン1h)を習慣づける。
スイム教室に参加する。

どのようなコースでコナ出場権をとるか

自分は何アスリート?

プロフィール

主なレースリザルト

2017 宮古島トライアスロン
10:12:53(総合130位)

2017 天草トライアスロン
 2:18:57

2017 静岡マラソン
 3:03:20

本人一言コメント
トライアスロンを始めるまで30年間スポーツと無縁でした。調子が良かった2017年、落車により左大腿骨を複雑骨折。それでもKONAへの目標を諦めたくない。やるからには妥協せずに自分の限界まで挑戦したい。

パフォーマンス計測

トータルパフォーマンス

KONAチャレメンバーの現在の身体能力を可視化。
グラフの面積が大きくなるほど、KONA出場の可能性が高まることが分かる。

VO2MAX

運動中に体内に摂取される酸素の
単位時間当たりの最大値。
この値が高いとより多くの酸素を
体に蓄え・供給することができる。

計測協力:sports science lab

AT値

有酸素運動から無酸素運動に変わる
運動強度の境界値で、
フルマラソンでベストタイムを出すための
適正心拍数。

計測協力:sports science lab

AT値走速度

現状の心肺機能・脚力における、
フルマラソンで自己ベストが期待できる
1kmあたりの平均ペース。

計測協力:sports science lab

20分間走

AT値(有酸素運動ができる最大心拍数)で20分間走った距離。

SOAP

体のコンディションを骨格のゆがみや
関節の可動域などをチェックし、評価した数値。
高いほど身体能力とバランスが良い。

計測協力:R-Body

800mTT

800mを全力で泳ぐタイムトライアル。

プル20分測定

トライアスロンスイムに必要なストロークの質を評価・測定。
プルブイを付けて20分泳ぎ、どのくらいの流水速度(50mのタイム換算値)で泳げたか測定する。
グラフでは20分間の平均値

計測協力: SPORTS SCIENCE LAB
計測詳細はこちら

FTP値

1時間維持できるパワー(ワット数)の最高値。

計測協力: endurelife